カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

テンペは大豆を発酵させた健康食材です!

テンペは大豆発酵食品


テンペはおいしくてヘルシー

歴史


テンペは、400〜500 年以上前からインドネシアで作られているといわれています。19 世紀初めジャワ島で450 万から1000 万人への激しい人口増加が起きたとき、栄養確保のために優れた高タンパク質食品であるテンペを食べることを国で奨励した結果インドネシア各地に広まったとされています。はっきりと残っている記録は1895年、オランダ学術調査団のジャワ島のテンペの成分分析と微生物の検索についての報告が始まりとなっています。その後1950 年頃から現在にかけて多くの研究者により調査研究が進められています。

日本では40年ほど前に入ってきました。インドネシアでは更年期障害がないといわ れていることもあり、大学の研究室で分析が行われました。健康に有用な成分がたくさん含まれていることから究極の健康食材とまで言われています。

発酵


発酵は自然の恵みです。地球は発酵によってできています。地球を浄化する過程で基本の成分に分解しています。そのエネルギーがテンペ菌として大豆に働くときにテンペができます。大豆の発酵に最適な条件を設定することでおいしい発酵食品が出来上がります。おいしいかどうかが発酵できているかいないかのカギです。国産大豆、自然栽培大豆、ひよこ豆どれもしっかりとした発酵ができています。味も常に確認してテンペってこんなにおいしいものなんだと言っていただけるものを作っています。どうぞご賞味ください。

国産大豆・自然栽培大豆


国内産の大豆や自然栽培の大豆を使って6種類のテンペを販売しています。もちろん遺伝子組み換えの大豆は使用していません。国産大豆は結構安く大量に仕入れられますので、その分価格に反映できます。国産大豆は100gとお徳用の500gの二種類作っています。開封してからは2〜3日で使ってほしいので通常は100gがおすすめですが、たくさんの量を使われる方は500gが断然お得です。
お徳用を購入されて小分けにして冷凍庫に入れておられる方もいます。発酵物は高酸化力が強いので、よほど悪い環境でない限り数カ月の賞味期限は保てることでしょう。

味の違いと安全


畑が違う分できた大豆の味が違います。それはそのままテンペの味に反映してきます。国産大豆は普通栽培ですので農薬も化学肥料も使っていると考えてよいでしょう。しかしテンペは発酵によってできているので農薬などは分解されていると思われます。日本の農薬の基準はとても厳しいですし、大豆そのものに使われる農薬の量は野菜の比ではなく低いものです。国産の大豆である限り心配はありません。
味については、若干ですが甘みとうま味が少ないぐらいです。自然栽培(ナチュラル)の大豆との違いはどこにあるかといいますと、作った人を知っている、この人の作った大豆はおいしいに違いない。食べてみても案の定さっぱりとした甘みのある味がする。通常の分析をしても数値化できないエネルギーを感じる。などなど価値は高いと感じます。そんな自然栽培(ナチュラル)大豆は希少価値があり少しお高額に成ってしまいます。

栄養


健康に良くおいしい食材を探しておられる方が多い今日大豆発酵食品のテンペがお役に立ちます。

大豆は栄養がたくさんありますがゆでただけの状態では消化が悪く食べ過ぎるとかえって体の負担になると言われています。大豆を発酵させる事により豆の持つ栄養に加えて発酵菌の働きで生まれた栄養素を摂取できます。

テンペは良質なたんぱく質がたくさん含まれていますし、たんぱく質と脂肪を分解する能力にも優れているので肉を食べるときにテンペを一緒に食べるとからだへの負担を軽減できます。

高い抗菌作用、整腸作用・血流促進作用などがあり更年期障害・肌荒れ・便秘・高血圧・低血圧・高コレステロール・ 肥満などでお悩みの方にもオススメできる食材です。イソフラボン・必須アミノ酸・ビタミンE・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・ナイアシン・ギャバなどの多くの栄養素を含んでいます。

そんな優れた食材でありながら、何よりもうれしいのは煮豆のようなさっぱりとした 味わいでどんな料理にもあうので、調理に悩むこともありません。
 

テンペと大豆加工品の栄養成分比較
     品名
栄養成分
 テンペ  ゆで大豆  納豆  木綿豆腐
 エネルギー  202Kcal  180Kcal    200Kcal  72Kcal
 水 分    57.8g  63.5g   59.5g  86.8g
 たんぱく質    15.8g  16.0g  16.5g   6.6g
灰 分  2.0g 1.8g  1.9g   0.8g
 ビタミンE   1.8mg   1.6mg   1.2mg   0.6mg  
ビタミンB2  0.09mg 0.09mg  0.56mg  0.03mg 
 ナイアシン 2.4mg  0.5mg  1.1mg  0.1mg 
 ビタミンB6  0.23mg 0.11mg  0.24mg  0.05mg 
 パントテン酸 1.08mg  0.29mg  3.6mg  0.02mg 
 食物繊維 10.2g   7.0g 6.7g  0.4g 
(五訂日本食品標準成分表による)100g当たり


もたいテンペで作られるテンペは大豆を皮も胚芽(はいが)も丸ごと使い
菌の増量剤に乾燥おからも使うことで、食物繊維が格段に増えています。

賞味期限と保存方法

常温保管しないでください。賞味期限は冷凍保存で約1年です。

解凍して冷蔵で1カ月です。何枚か冷蔵庫に移しておけばすぐに使えて便利です。お届けはクール冷凍便を使います。テンペの到着後すぐに冷凍庫に保管してください。

熱処理をしてありますので、開封してそのまま食べられます。開封後はお早めにお食べください。なお、お米とテンペを同時に購入される場合は、 冷蔵便で発送いたします。別々の発送をご希望の場合は、お申し出ください。その場合、別途送料がかかります。 

 

お知らせ