お知らせ

9月16日

安曇野産自然栽培大豆テンペ100gに使用している大豆は、秘伝という種類です。数に限りがございますので、ご希望の方はお早めに。


上手なテンペの開封方法

モタイきのこ園のテンペは仕込み袋のまま真空袋に入っています。まず表の袋から、中の袋を取り出します。中の袋の口はは折りたたんでありますから、口を見つけて引っ張り出してください。中袋のテンペに密着している部分は無数の穴が開いていますので、簡単に破くことができます。

各地で、大豆の収穫期を迎えていますが、お気に入りの大豆を、美味しくて消化の良い発酵食品のテンペに変えてみませんか?
5,000円以上お買い上げの場合、送料半額とともに代金引き換え手数料も無料になります。どうぞご活用ください。

自然栽培のテンペ用大豆畑。

モタイきのこ園自然栽培の大豆畑。平成28年8月18日撮影

モタイきのこ園の自家菜園です。

何も施さずそのままのナチュラル栽培。

今年の秋収穫して、年明けにはおいしい発酵食材のテンペとなって食卓へ。



大豆畑

 

健康と食の豊かさはテンペから!

健康のための食事に興味を持たれ、食材を探しておられる方が多い今日。
モタイきのこ園では、テンペという大豆発酵食品を提供することで、そのお手伝いをしたいと考えます。
いろいろな種類の大豆や豆を使い発酵させており、有機栽培登録の大豆はもとより、機関への登録はしていないが(毎年多額の会費を必要とするため、加入しない人がいる)、自然の栽培をしている方の大豆を使う事に注力しています。
有機大豆なり自然栽培の大豆は通常栽培の大豆に比べて、甘みがあり、雑みが少なく、後味がさわやかでおいしいテンペです。今の所、国産普通大豆を主として使用していますが、これからは有機大豆および自然栽培をしている方の大豆にシフトしていくつもりでいます。
また、原材料の品質を落とさず、出来る限り安価でご提供するため、化粧箱やパッケージを簡素にしています。


大豆は発酵(テンペなど)させることで健康食材になる

テンペの賞味期限と保存方法

常温保管しないでください。賞味期限は冷凍保存で約1年です。解凍して冷蔵で1ヶ月です。お届けはクール冷凍便を使いますので、到着後すぐに冷凍庫に保管してください。熱処理をしてありますので、開封してそのまま食べられます。開封後はお早めにお食べください。なお、お米とテンペを同時に購入される場合は、冷蔵便で発送いたします。別々の発送をご希望の場合は、お申し出ください。その場合、別途送料がかかります。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

お急ぎの方は、お問い合わせ
電話:0263-77-4123
Fax:0263-77-4291で
お知らせください。

ページトップへ